Windows10がやってきました

7月30日の午前、私のパソコンにWindows10の更新ファイルがやってきました。

アップグレードの「予約」をするとインターネット経由で更新ファイルが提供されることになっているのですが、リリース初日である7月29日には更新ファイルがダウンロードされず、何日も気長に待つのだろうと思っていたところなので、意外な早さに少々嬉しくなりました。

午前10時ごろダウンロードが始まった気配を感じ、進行状況をダウンロード状況表示で確認しました。

2ギガバイト強のファイルをダウンロードし、インストールの完了まで、およそ4時間で、午後2時ごろにはWindows10が使用できる状態になりました。4時間といっても、付きっ切りになる必要はなく、途中で何回かボタンをクリックする等の簡単な操作があるだけでした。

今回アップグレードしたパソコンは、Windows10を導入するための要件をギリギリ備えただけの貧弱なハードウェアなのですが、ソコソコ軽快に動いているように思います。

今日のところは、お試し的にWindows10を動かしてみただけですので、明日から通常通りパソコンを使用し、Windows10を観察しようと思います。

【注目!!】「HACCPの考え方を取り入れた衛生管理」義務化 飲食店さま、小規模食品事業者さまは、迷わずクリック!!法律が施行されて慌てないために
この記事を気に入っていただけましたら、シェアをお願いいたします。