月別アーカイブ: 2016年4月

遺言書作成(書き方)教室|自分で作りたい方へ|市川市・本八幡駅南口1分

自分のことは自分でしたいので、遺言書も自力で書きたい。公正証書遺言にするにしても、自力で公証役場に行きたい。誰かを頼るとお金がかかってしまうから。
そうは言っても、細かいところで分からないことがあり、遺言書作りを実行できていない。

このような方に向けて、お値打ち!遺言書の書き方教室を実施しています。

教室は、面談2~3回と添削1~2回で構成されていて、お客さまはご自身の遺言書を完成させこるとができる進行になっています。

  1. ご相談(面談1~2回程度)

    スタッフが、遺言書の書き方や注意事項の説明を行い、及びお客さまとの対話を基に助言を行い、又はお客さま自身に考えを整理していただくために「聞き役」に徹します。

  2. 文案作成、及び添削(添削は郵便で1~2回程度、必要に応じて面談します)

    お客さま自身に遺言書の文案を作成していただきます。その文案にスタッフが添削を行い、文案を完成させていただきます。
    公正証書遺言の場合は、文案完成後、公証役場での手続きをご案内して終了です。

  3. 遺言書の完成(面談1回程度)

    文案を基に、遺言書を自書していただきます。自書した遺言書が無効にならないよう、法律的な観点からチェックを行います。封筒の書き方や保管方法についてもアドバイスします。

この教室の特徴は、

  • 何か事情があって遺言の内容に迷いがある方には、スタッフが「聞き役」に徹して、お客さま自身が考えを整理する手助けをすること(秘密は守られますので、ご安心ください)。
  • お客さまが作成された文案について、お客さまのご意向にピッタリ合うように、スタッフが文案の添削をさせていただくこと。
  • 法律的な事柄に間違いのないよう、スタッフがお客さまを見守っていること。
  • 自筆証書遺言では、遺言書の本文のみではく、封筒の書き方や遺言書の保管方法などまで、配慮があること。
  • 公正証書遺言では、公証役場での手続きなどをご案内すること。

教室といっても、多人数で授業を受けるわけではなく、お一人ずつの個別対応です。付き添いは可能ですし、ご夫婦が一緒に参加され、それぞれが遺言書の完成を目指しても結構です。

面談の日時は、お客さまのご都合をお知らせください。

面談場所は、JR本八幡駅南口1分の弊事務所です。健康面の事情などがある方については、ご自宅までスタッフが訪問いたします。

料金は、18,000円(税別)です。ご夫婦で、それぞれが遺言書を作成される場合は、24,000円(税別)です。なお、スタッフがお客さまのご自宅を訪問する場合は、交通費の実費をご負担ください。

お気軽にお問合せくださいませ。
教室に参加するか決めるために、スタッフに会ってみたい方も歓迎です。

JR本八幡駅南口1分 いちかわ情報プラザ203
(市川市南八幡4-2-5)
電話 047-316-0531
たかはし行政書士事務所
たかはし行政書士事務所のホームページ

この記事を気に入っていただけましたら、シェアをお願いいたします。