月別アーカイブ: 2016年2月

市川市・本八幡駅前のゴールドジムにはサンドバッグとケトルベルがある!

ゴールドジムが、2月末JR本八幡駅前の商業ビル「パティオ」の8階にオープンします。
2月23日から3日間、内覧会&入会受け付中でしたので、見に行きました。

ボールペンを貰いました。三菱のジェットストリームにゴールドジムのロゴが付いています。
P2240768244246

以下、見て来たことなどを。

筋力トレーニングが中心のジムなので、トレッドミルなどの有酸素系マシンは数が少ない。(これは私個人の感想ではなく、案内してくれたジムの人が言っていました。)

プールや大きなお風呂はない。(その分筋トレマシンがたくさん置いてあるそうです。)
女性用のシャワールームを見たのですが、(筆者は女性です)シャワーブースがあるだけ。(多分7~8室くらい)
ボディソープやシャンプーなどのアメニティ―は完備されています。ドライヤーを置いてくれるのかどうかは聞き忘れました。

シャワールームにサウナがある。しかし、5~6人くらいしか入れない。
もっとも、ジムの人の説明では、ゴールドジムは一般的に女性客が少ないので、サウナが満室になることは少ないだろうということでした。(本八幡店はどうなるかわかりませんと前置きはしていましたが。)

ひとつの部位を鍛えるためのマシンが2~3種類ある。とにかくマシンの数が多いので、順番待ちが大変ということは少ないそうです。

フリーウエイトが充実。
セーフティーバー付のベンチプレス台もあるから一人でベンチプレスが出来る。

あと、奥の方にスミスマシンらしきものが3台ほど見えたのですが、私が女性だからか、ジムの人はそっちまで連れて行ってくれませんでした。
フリーウエイトエリアもスルーされそうだったので自分から「見せて」と言いました。

店舗の一角にアジリティーエリアがある
まだ工事中でしたが、ここにサンドバッグ2本とケトルベルを置く予定だそうです。
ケトルベルは4キロから40キロまでを揃える予定だそう。
この情報は本八幡店のチラシにもホームページにも出ていなかったので、実際に行ってみて良かったと思いました。

店内の説明をしてくれたお兄さんの二の腕が驚くほど逞しかった
説得力がありますね。

今なら入会登録料5,000円が無料だそうです。
さて、どうしよう。

この記事を気に入っていただけましたら、シェアをお願いいたします。

電力小売の全面自由化に関する説明会に行ってきました

一般によく知られているのかどうか分からないのですが、平成28年4月から電力小売が全面自由化になります。

弊事務所のある千葉県市川市の場合であれば、各家庭は東京電力から電気を買っていますが、今後は東京電力以外の電力小売会社から買うこともできる、ということになります(もちろん、従来通りに東京電力から買い続けることもできます)。

ピンと来ない方は、携帯電話会社のauのテレビコマーシャルで、雷さまに扮した鬼ちゃんが太鼓を叩きながら「副業っす。」と言っているのを見ていただければと思います。

さて、私がこの説明会に参加した目的は2つでした。

  1. 行政書士として、電力小売会社の登録申請手続きに関わる機会に恵まれた場合に備える。
  2. 電力小売自由化とはそもそも何であるか、何が変わるのか正しく理解する。

目的1については、説明会では特に触れられませんでしたので、帰ってから調べました。
小売電気事業の登録要件は、ひらたく言うと、以下の3つの見込みがあることです。

  1. 最大需要電力に対応できる供給能力確保の見込み
  2. 小売電気事業を遂行できる見込み
  3. 苦情処理の体制整備の見込み

自前の発電所を保有していなくても、他の発電所から電気を仕入れることで、小売電気事業の登録を受けられます。
すでに全国で200社弱が登録を受けています。

目的2については、十分に勉強できたと思います。
ポイントをいくつか紹介すると、

  • 発電から各家庭に電気が届くまでをイメージとして言うと、小売事業者が発電事業者から電気を仕入れて各家庭に売り、商品である電気のお届けは送配電事業者が担当する。
  • 電気の購入先を選ぶ場合は、国の登録を受けた事業者であるか(または代理店等であるか)、契約内容、停電などの場合の連絡先、などを確認すること。
  • 悪質な事業者がいた場合は、経済産業省電力取引監視等委員会に相談すること。

平成28年2月10日、千葉県消費者センターおける説明会で、講師は経済産業省電力取引監視等委員会のメンバーの方でした。

この記事を気に入っていただけましたら、シェアをお願いいたします。

中山法華経寺の豆まき|2016年のゲストは誰?

【追記】2月3日
ゲストの名前がわかりました。
豆まきは本日2月3日、午後1時と3時の2回あります。

P2030742242243

追記おわり

昨年、このブログで市川市内の豆まきについて書いたところ、法華経寺の豆まきのゲストを知りたい方々から検索していただき、思いもよらないアクセス数になりました。

が、当初のブログにはゲストの具体的な名前は載せておらず(ブログを書いた時点では、発表されていませんでした)、豆まき当日の朝、あわててゲストの名前を確認し、追記という形でブログに載せることができました。

今年はきちんと書こうと思って、昨日中山に行ってみましたが、豆まきに関する看板が全く見当たりません。
なぜか、ひな祭りのお知らせの看板が立っていました。

このままでいるのもなんとなく落ち着かず、もう一度、2月3日の朝に法華経寺に行ってみるつもりです。

ゲストの名前がわかりましたら、今年も追記としてこのページにアップしたいと思います。

この記事を気に入っていただけましたら、シェアをお願いいたします。